2007年12月20日

4400も終わった...

『4400 未知からの生還者』がキャンセルされました。と言うわけで、シーズン4 第13話が最終回だったことになります。

なんでこのドラマが打ち切りなのかね。シーズン1フィナーレで大ズッコケ&シーズン2がすべてグダグダのまま終わった超能力者ヒーローたちの某SFドラマなんかより、こっちの方がよっぽど面白いだろうがっ!

ま、終わっちゃったものは仕方ないか...。もう新しい記事を書くことは無いと思いますが、僕なりの記念としてこのブログはここに残しておきます

今までどうもありがとうございました。



posted by キント at 22:05| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
微妙だなあと思いながらも楽しみにしていたので残念です
今アメリカではアメリカ脚本家組合によるストライキが行われていてその影響かも知れませんね
アメリカのドラマや人気トークショーがシーズン途中で続々と脚本が尽きて総集編や再放送で凌いで居るそうです、中には終了になってしまう物もあるそうです
来シーズンの脚本も無いため人気ドラマも撮影ができない状態だとか、撮影のスケジュールが立たない為に一時的なキャンセルである事を祈るばかりです
Posted by 樽者 at 2007年12月22日 10:07
樽者さん、ありがとうございます。

仰るとおり、やはり脚本家ストの影響が大きいんでしょうね。さらにこの4400の場合は、いつも使っていたカナダの撮影スタジオもストに入っていたので、脚本家ストが早めに終わっていたとしても、どうせ撮影できなかったみたいですし。(その撮影スタジオのストが終わったかどうかは僕は知りません)

しかし、同じくキャンセルされた『デッド・ゾーン』もそうだったんですが、どちらもシーズン・フィナーレが打ち切りを予感させる終わり方でした。もちろん、次シーズンに繋ぐためのクリフハンガー的な要素もありましたが、なんかもうこれで終わってもいいかな〜って感じだったですね。制作サイドも半分諦めた感じだったのかなとも思います。

好きなドラマが中途半端に終わってしまいホント残念です。
Posted by キント at 2007年12月25日 13:45
確かに某超能力者達のドラマよりはるかに面白かったのに残念です。あの番組の良さがまったく理解できません。
Posted by デンキネコ at 2008年04月04日 00:53
デンキネコさん、ありがとうございます。

某HEROESは、途中までは面白がって観てたのですが、今から考えると、なんであんなモノを喜んで観ていたのかと自分が恥ずかしくて情けないです。今後、奇跡的に面白くなったらまた観てしまうでしょうけど。

そんなことより『4400』ですが、ホントに残念です。同時に『デッド・ゾーン』も打ち切った USA Network のバカ重役は犬に咬まれろっ!
Posted by キント at 2008年04月04日 19:07
「4400」がwowowサイトで終わりと書いてあった(日本の放送だけかと思った)から検索かけてココに来ました。これからの展開を楽しみにしていたのに、大ショックです。おまけに「デッドゾーン」も終わりなんて。ハァー。

Sci-Fiチャンネルにかけるしかないかなあ?
Posted by リコリス at 2008年04月11日 00:12
リコリスさん、ありがとうございます。

『4400』も『デッド・ゾーン』も確か同じ日に最終回を迎えてしまったはず。どちらも好きだったので残念です。

『デッド・ゾーン』の方は日本ではまだシーズン5までしか放送していないので、あと1シーズン楽しめますけれど。
Posted by キント at 2008年04月12日 14:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。